2011年6月20日月曜日

明日発売の『バディ』に「ゴア・ヴィダル ~知られざる同性愛文学の巨匠~」が掲載


 明日、6月21日発売の『バディ』8月号に執筆した「ゴア・ヴィダル ~知られざる同性愛文学の巨匠~」が掲載されます。
 私の記憶が確かならば、日本における活字媒体におけるゴア・ヴィダル紹介記事は今は亡き『月刊プレイボーイ』に掲載されたインタビュー(アメリカ版からの転載。1999年)以来、12年振り。
 掲載誌の性質上、同性愛方面からのアプローチが多くなりましたが、ヴィダルのこれまでの歩み、小説だけではなく、映画関係の代表作も網羅し、ヴィダルとパートナーのハワード・オースティンの愛の物語などが収録された、写真も満載のカラー2Pによる渾身の特集記事なので、ゴア・ヴィダルに興味のある方は是非お読み下さい。
 基本グラビア雑誌の『バディ』なのにこんな硬い記事を載せて戴いて、編集部の皆さんには頭が上がりません。ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿